Parallel Lines

国 境 を 越 え ろ​

 Cross the border 

​アジアンクロスインターナショナル とは?

What is " Asian Cross International " ?

東京と和歌山、はたまた 世界 をまたにかけて活動する

ダンスカンパニー DE PAY'S MAN / デペイズマン による

フィリピン / 韓国 / 日本 の3カ国 、3人の気鋭のアーティストを紹介します。
2022年は、古典作品 ゲーテのファウストからインスピレーションを受けた作品を

和歌山( 田並劇場 ) / フィリピン( マニラ ) / 東京( こまばアゴラ劇場 ) / 青森( 八戸ポータルミュージアム はっち ) で発表する予定です。
​世界と繋がり続け、挑戦する活動にぜひご注目ください。

B232E565-D181-456B-858E-6DF16B443DCA_1_201_a.jpeg

Ricardo Magno

E106AD30-AE2B-4D8A-BD09-C42E7E7D3D34_1_105_c.jpeg

Sei Kigawa

1D04317B-30AB-4D98-9C63-215B0385D63A_1_105_c.jpeg

Heejin Kim

デペイズマン は 3つ の ラインナップ を用意しています

pexels-trimurthy-5640030.jpg

​マニラ プロジェクト

​アジアンクロスインターナショナル

pexels-mitja-juraja-970517_edited.jpg

​和歌山・東京・八戸 3カ国公演

ダンスカンパニー デペイズマン
2016年、振付家・パフォーマー・映像作家として 活動する木皮成により設立。遠いものや要素を身体とすり合わせたり、ぶつけてみたりして生まれる新たな身体的価値をコレクションしていく表現が特徴。東京都 北区文化振興財団の芸術鑑賞事業担当団体。2019年にはインドネシア国際ダンスフェスティバルにて「STREETSTORY インドネシアver.」を発表。2020年、国際ダンスカンパニー として、カンパニーメンバーにインドネシア、マレーシア、フィリピン、韓国、それぞれの国の出身 アーティストと多国籍のアーティストコレクティブ としての活動も本格化する。
マネージメントは合同会社フットワークス。

132781002_1370408683351327_8428450315024060968_n.jpg

アジア5ヵ国共同製作公演「MOON CHILD」